<スポンサードリンク>

佐野和真のプロフィール

佐野和真… あなたも佐野和真が気になりますか? 『肩ごしの恋人』のテレビ放映が終わりましたが、米倉涼子と高岡早紀の競演もさることながら、佐野和真が演じる祟は重要な役どころでしたね。萌と祟がそんなことに...衝撃のラストでした。

佐野和真の肩ごしの恋人が終わってさみしい、続編が見たい、10年後のスペシャルが見たい、というファンの声が早くも大きいようです。

「大きくて綺麗な目が印象的」と紹介される佐野和真ですが、TBSドラマ『砂時計』で注目され、同局『肩ごしの恋人』に抜擢されました。 現在、デビューから3年目にあたります。


佐野和真(さのかずま)のプロフィール


佐野和真クンのプロフールです。デビューのきっかけはスカウトだそうですね。中学三年のとき、渋谷駅でスカウトされたそうです。ただ、お母さんも彼が小さい頃から芸能界に入るよう強く希望し、彼を洗脳した(本人談)そうです。
  • 誕生日:1989年4月28日

  • 出身地:神奈川

  • 星座:おうし座

  • 血液型:A型

  • 身長:174cm

  • 趣味:バスケットボール、ダンス

  • 特技:水泳


  • 佐野和真(さのかずま)のテレビドラマ出演


  • 法医学教室事件ファイル(テレビ朝日):二宮愛介役(2006年)

  • 花より男子(TBS):第1話・赤札を貼られた生徒役(2005年10月)

  • 砂時計(TBS):北村大悟役(2007年3月〜6月)

  • 肩ごしの恋人(TBS):秋山 崇役(2007年7月〜9月)


  • 佐野和真(さのかずま)の映画出演


  • 博士の愛した数式:2006年1月21日公開

  • 赤い文化住宅の初子:2007年5月12日公開)

  • 東京少女:2008年2月公開
  • 佐野和真と肩越しの恋人

    佐野和真が『肩ごしの恋人』に抜てきされました。抜てきといっていいでしょう。あの米倉涼子とのからむ重要な役どころなのですから。

    『肩ごしの恋人』は唯川恵(ゆいかわ けい)の直木賞受賞作です。恋愛にのめり込むことができないOLと、恋に翻弄され続けるOL、二人の幼なじみが、結婚・離婚・不倫・仕事に揺れる、30代女性の姿を描いていくというお話です。


    肩ごしの恋人のあらすじ


    早坂萌(米倉涼子)は恋愛にのめり込むことができない輸入代行会社のOL。一方、萌とは対照的に常に恋愛していることにしか興味がない室野るり子(高岡早紀)。幼なじみで親友の萌の恋人を横取りして三度目の結婚をします。

    共に30才のふたり。正反対な恋愛感を持ちながら、なぜかずっとクサレ縁が続いています。正反対だからこそ理解し合える二人なのでしょう、女の幸せって…?

    佐野和真演じる秋山 崇


    佐野和真クン演じる秋山 崇は、ドラマでは16才の設定です。彼の実年齢は18才なので、共感できる面も多かったようです。佐野和真クン自身、高校一年生のときには、崇と同じで、早く大人になりたいという憧れがあって、一生懸命背伸びしたり大人ぶったりしていたそうです。

    萌と結ばれるという衝撃の結末に、佐野和真クンは「僕? 僕でいいんですか??」って思ったそうです。『砂時計』の北村大悟役とはまったく違うキャラクター。でも、彼は早く大悟のイメージから抜け出したかったんですって。

    肩ごしの恋人のキャスト


  • 早坂 萌:米倉涼子

  • 室野るり子:高岡早紀

  • 柿崎祐介:田辺誠一

  • 室野信之:永井 大

  • リョウ:要 潤

  • 文ちゃん:池内博之

  • 秋山 崇:佐野和真

  • 奈々子:渋谷飛鳥

  • 高野逸子:若村麻由美


  • なお、TBSからDVDの発売が決定されました。12/21発売! 近づけばまたこのブログでご紹介しますね。

    佐野和真と砂時計

    佐野和真が出演し、一躍注目されたテレビドラマが『砂時計』です。
    『砂時計』は2007年3月12日〜6月1日まで愛の劇場(月〜金・午後1時〜1時30分)で放映されました。いわゆる昼メロドラマの時間帯ですね。お仕事をされている方はご覧になれなかったでしょう。全60回の放送でした。

    『砂時計』は350万部以上を売り上げた人気コミックス(原作:芦原妃名子/小学館・月刊ベツコミ)です。


    砂時計のあらすじ


    30分×60回という膨大な時間を費やして描かれたこのドラマ『砂時計』。杏と大悟の二人の初恋の行方を12歳から26歳まで、14年間に渡って見つめました。杏、大悟、藤、椎香は14年間を世代ごとにそれぞれ3人が演じました。

    島根と東京を舞台に現在、過去、未来、そして春夏秋冬を行き来しながら、杏と大悟、その二人に恋心を抱く藤、椎香ら、二人を取り巻く人々の心の動きが丁寧に描かれました。

    佐野和真演じる北村大悟


    佐野和真は主人公・大悟の中高生時代を演じます。彼の演技力をほめる声が高かったですね。ただ、時間的にこのドラマを主に見たのは主婦の方々でしょう。佐野和真を同世代の若い人たちにアピールできるドラマに主演してほしいと切に思います。そのとき、佐野和真は大ブレークできるのではないでしょうか。

    肩ごしの恋人のキャスト


  • 水瀬(植草)杏:美山加恋(子供時代)→小林涼子(中高校生時代)→佐藤めぐみ

  • 北村大悟:泉澤祐希(子供時代)→佐野和真(中高校生時代)→竹財輝之助

  • 月島藤:佐藤要人(子供時代)→川口翔平(子供時代)→青柳塁斗(中高校生時代)→渋江譲二

  • 月島椎香:山内菜々(子供時代)→垣内彩未(中高校生時代)→木内晶子

  • 水瀬正弘(杏の父):羽場裕一

  • 植草美和子(杏の母):伊藤裕子

  • 北村広子(大悟の母):大島蓉子

  • 北村賢治(大悟の父):武野功雄
  • ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。